学術集会

第5回日本小児循環器集中治療研究会学術集会

会長 福岡市立こども病院 心臓血管外科 小田 晋一郎
日時 2019年9月14日(土)
会場 福岡市立こども病院 照葉ホール    
演題募集 2019年6月17日(金)〜 2019年7月31日(火)
参加費 5,000円
単位 小児循環器専門医単位8点
応募・参加登録 演題募集・参加登録はこちらから

学術集会会長あいさつ

この度、第5回日本小児循環器集中治療研究会学術集会を令和元年9月14日(土)に福岡市立こども病院において開催させていただくことになりました。

学会のテーマは、「小児循環器集中治療医の現状と未来」といたしました。本研究会は、小児循環器集中治療を担当する医師が小児循環器医・心臓外科医・集中治療医・新生児科医など多岐にわたっていたため、この領域の医療者や情報が集約される場がなかった状況を打破すべく2015年に立ち上がりました。小児集中治療を集中治療医が専門に担当されている施設や、小児集中治療の対象が主に心臓手術術後患者であり心臓外科医がそのまま担当されている施設など、現状は様々な状況であろうと思います。さらに今後の専門医制度において、現状ではこの分野を支えている多岐にわたる医師に専門医としての道があるのかなど、現状と未来を討論するセッションを設けたいと思います。また、一般演題として、例年通り小児循環器集中治療の知見を多数、発表・討論していただければ幸いです。

特別講演として、九州大学大学院医学研究院循環器外科学、塩瀬明教授に「小児補助人工心臓・補助循環」のテーマで講演いただく予定です。

9月の三連休の初日の開催となります。活発な発表・討論の後は、旅行や食事など、九州を十分堪能していただければと思います。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

第5回小児循環器集中治療研究会学術集会会長
福岡市立こども病院 心臓血管外科
小田 晋一郎

過去の演題

過去の学術集会での演題です。抄録内容は会員ページで閲覧可能です。